開催中展覧会 展覧会 加計美術館について ミュージアムショップ 加計記念室 ご案内 関連校
EXHIBITION
◆ 2013
「カケコレ10」展 2013.4.20(Sat)-5.26(Sun
KAKE COLLECTION plus
所蔵作品・若手作家支援プログラム・倉敷芸術科学大学在学生の作品を中心とした展覧会。 所蔵作品には倉敷出身の三橋健や銚子出身の渡邉学などの作品も展示。 *期間中作品入れ替えあり。(有料:一般300円)
「カケコレ11」「我ら海の子」展 2013.6.1(Sat)-6.23(Sun
KAKE COLLECTION plus 2
1・2階では、所蔵作品・作家支援プログラム11として、ミュージアムショップ取り扱い作家の作品を中心とした展覧会。 3・5階ではサークルクラブ協会主催の我ら海の子受賞作品展を開催。(入場無料)
「牧野文幸 生きるよろこび-縁-」展 2013.6.29(Sat)-7.28(Sun



「縁」とは一体いかなるものなのでしょうか。

(中略)

出逢った時には、それほどのつながりを感じることもなく、
まさに「縁もゆかりもない」ところから始まったさまざまな関係が、
強い絆となって今の自分を支えてくれています。

(展覧会に寄せた文章より一部抜粋)

「生きるよろこび」展から2年。「縁(えにし)」をテーマに牧野氏の新作をご紹介します。
点数は絵画・書を併せ約50点。

カケコレ12、若手作家支援プログラム12(オープンアトリエ)も同時開催。

「カケコレ13」展 2013.8.3(Sat)-8.25(Sun
KAKE COLLECTION plus 2
所蔵作品・若手作家支援プログラムを中心とした展覧会。 所蔵作品には倉敷芸術科学大学教授の作品もあり、織部焼や備前焼、版画や日本画などジャンルを問わず展示している。(有料:一般300円、大学生200円、高校生以下無料)


「記憶の境界-border of the memory-」展 2013.10.22(Tue)-10.27(Sun
若手作家支援プログラムvol.13
倉敷芸術科学大学の卒業生とともに他大学の学生による、Logというグループの展覧会。

新たな記憶の像の可能性を探ります。
「彩」展 2013.10.2(Fri)-8.25(Sun
彩展






◆2012






























Past Exhibition 2012-13
Past Exhibition 2010-11
Past Exhibition 2008-09
Past Exhibition 2006-07
Past Exhibition 2004-05
Past Exhibition 2002-03

個人情報保護 | ご利用規約 | お問い合わせ | Copyright© 2012 KAKE Museum of ART All Rights Reserved   
上へ

710-0046  
岡山県倉敷市中央1-4-7  
TEL.FAX 086-427-7530  
開館時間 9:00-17:00  

kakebi@mtj.biglobe.ne.jp