開催中展覧会 展覧会 加計美術館について ミュージアムショップ 加計記念室 ご案内 関連校


◆2009
倉敷芸術科学大学 大学院 芸術研究科 修了制作展(修士課程・通信制) H21.1.20-2.1
倉敷芸術科学大学 大学院 修士修了展を開催。
9名の修士修了生で構成された会場。
絵画、彫刻、ガラス、染色などの作品が展示されていた。


倉敷芸術科学大学 大学院 芸術研究科 修了制作展(博士課程)  
吉備国際大学 大学院 文化財保存修復学研究科 修了展  
H21.2.6〜2.22

倉敷芸術科学大学 大学院 博士課程修了展と2回目となる吉備国際大学 大学院 文化財保存修復研究科による展覧会。

倉敷 食と器 専門学校 第4回 卒業制作展 H21.2.27〜3.8
倉敷 食と器 専門学校の学生による「食と器の融合」をテーマに、2年間の修学成果を展示。製菓・製パン学科によるピエスモンテ(飾菓子)や飾パン、調理・フードコーディネート学科によるテーブルコーディネートの企画展示、テーブルクラフト学科による制作作品のコーディネートなど、各コースごとに展示。

吉備高原学園高等学校 美術工芸作品展 H21.3.14〜4.19
吉備高原学園高等学校の学生による陶芸、工芸、書道、絵画、家具等を展示。

美の継承〜保存と修復〜
財団法人大原美術館・学校法人加計学園・学校法人高梁学園 学術教育交流協定
H21.5.14〜7.5

同年6月に倉敷市芸文館でj開催された「文化財保存修復会」に合わせ、文化財の保存と修復をテーマに西洋絵画、東洋絵画、漆工芸の修復、古代ガラスの復元や児島虎次郎んお紙製張子額について展示。
林原国際芸術祭2008-2010‘希望の星’モナリザを描くH21.7.18〜8.30
林原共済会が開催している巡回展。
障がいを持った人たちがモナリザをテーマに描いた絵画作品のほか、陶芸、染色作品を展示。
オープニングレセプションでは、多くの関係者が参加し、交流を深めた。

第1回 加計グループフェスティバルH21.9.5〜9.23
加計グループを広く紹介することを目的とした展覧会。
各関連校より、特色を活かした様々な展示が行われた。
また、幼稚園のこどもから孫を持つお年寄りまで、みんなで楽しめるフェスティバルとなった。

彩 展H21.9.26〜10.7
倉敷芸術科学大学 芸術学部 油画コースの3年生〜院生までの作品を一同に展示を行う展覧会である。
日頃から、切磋琢磨した作品が会場に所狭しと展示され、来場者を迎えた。
毎年、選抜された作品に贈られる西川賞があるのもこの展覧会の特徴である。

For展H21.10.10〜10.18
倉敷芸術科学大学 芸術学部 現代表現1コース10回目の選抜展。
県外の美術館学芸員などを迎えての審査が行われる事が特徴の展覧会である。

児島虎次郎の足跡展
財団法人大原美術館、学校法人加計学園、学校法人高梁学園 学術教育交流協定
H21.12.5〜12.23


児島虎次郎が実際にモデルに着せて描いていたと思われる衣装のほか、紙製張子額、児島が旅先で描いた作品やスケッチブック、児島が撮影した写真などのほか、「対露宣戦布告御前会議」の制作についても紹介。

◆2008
陶志会展・吉備国際大学特別展〜よみがえった木戸孝允肖像画〜
H20.4.26〜6.1(33日間)
713人

倉敷芸術科学大学芸術学部1期生で、現在陶芸家として活動している石川親也、瀧川卓馬、中本研之、村尾一哉の4人で結成された陶志会による初の作陶展。(敬称略)

Jump!展
H20.6.14〜9.11(78日間))
942人

収蔵作品の中から倉敷芸術科学大学芸術学部の学生による絵画、彫刻、陶芸、ガラス、染色、映像作品を展示。会期中、同大学学生によるワークショップを開催。

「第7回雪舟の里総社 墨彩画 公募入選作品」展H20.9.18〜10.12(22日間)
2410人

1996年より始まった総社市が主催する2年に一度の日本画公募展。
2008年は第7回目。

関口昭生写真展「地球の笑顔」
H20.10.18〜11.24(34日間)
863人
有料展

倉敷芸術科学大学客員教授である関口昭生氏の写真展。会期中、関口氏によるギャラリートークを開催。

彩展(倉敷芸術科学大学油画コース絵画作品展)
H20.11.29〜12.9(9日間)
1840人

倉敷芸術科学大学 芸術学部 油画コースの3回生以上の学生と卒業生有志による絵画作品を展示。

「FOR展」(倉敷芸術科学大学 芸術学部 現代表現コース選抜展)
H20.12.13〜H.21.1.12(19日間)
2336人

倉敷芸術科学大学 芸術学部 現代表現1コースの3.4回生・大学院生の制作した作品の中から近郊の美術館学芸員や芸術学部の教員を審査員に迎え、審査会で選考された作品を展示。


Past Exhibition 2010-11
Past Exhibition 2008-09
Past Exhibition 2006-07
Past Exhibition 2004-05
Past Exhibition 2002-03

個人情報保護 | ご利用規約 | お問い合わせ | Copyright© 2012 KAKE Museum of ART All Rights Reserved   
上へ

710-0046  
岡山県倉敷市中央1-4-7  
TEL.FAX 086-427-7530  

kakebi@mtj.biglobe.ne.jp