トップページ > ニュース&トピックス >5月27日、大学出前講義が実施されました

News&Topics 学校法人加計学園 岡山理科大学附属中学校・高等学校(中高一貫コース)


大学出前講義が実施されました

5月27日(金)、1年生を対象とした大学出前講義が実施されました。今回の講義は、恐竜についてでした。僕が特におもしろいなと思ったのは、骨格のちがいと恐竜絶滅の謎です。骨格のちがいでは、恐竜とワニの骨格はちがうが、鳥と恐竜は骨格が同じなので、鳥は恐竜から進化したと考えられていることです。絶滅の謎では、ユカタン半島にいん石が衝突し、巻き上げられた塵が太陽の光線をさえぎり、気温が低下して植物・草食動物・肉食動物という順に絶滅したとの説に疑問が多数残されていることです。  この出前講義を受けるまで、僕はあまり恐竜には関心がなかったのですが、実に奥が深く興味がわいてきました。(1年生広報委員 三村 光希)


大学出前講義が実施されました