トップページ > ニュース&トピックス > 【全国中学校柔道大会】大森(70s超)が準優勝・団体もベスト16に進出

News&Topics 学校法人加計学園 岡山理科大学附属中学校・高等学校(中高一貫コース)校


【全国中学校柔道大会】大森(70s超)が準優勝・団体もベスト16に進出

 岡山県代表として5年連続で全国大会に出場しました。主力の大塚と大森が3年生となり、大きな期待をもって臨んだ大会でした。
 団体は、三滝中、湯浅中との3チームによるリーグ戦でした。大塚と大森が着実に一本勝ちを重ねてリーグを突破、初めて決勝トーナメントに進出することができました。
 トーナメント初戦では8強入りを懸けて丘中と対戦しました。先鋒大塚は苦しみながらも技によるポイントは与えず、指導3個による僅差負けで踏みとどまりました。何とか大将大森につなぎたい近藤でしたが、抑え込まれて一本負け。大森は一方的に攻め込んで指導3個を引き出し、反則勝ち寸前まで圧倒していました。ところが、最後に足払いで技有りを奪われて逆転負けを喫しました。結局0対3で丘中に敗れ、ベスト8には辿り着けませんでしたが、上位16チームに入り敢闘賞(優秀校)を受賞しました。
 個人では、大塚は残念ながら初戦で敗退しました。大森は3回戦で強敵を下して勢いに乗り、一気に決勝まで勝ち上がりました。決勝では敗れましたが、見事に全国2位(銀メダル)を獲得しました。岡山県の女子選手としては史上初の快挙です。保護者・関係者の皆様に深く感謝しております。ありがとうございました。

■第47回全国中学校柔道大会
期 日:平成28年8月17〜19日
会 場:リージョンプラザ上越インドアスタジアム

【団 体】
  予選リーグ  
         第1試合  理大附属A−1三  滝(三 重)
   第2試合  理大附属A−0湯  浅(和歌山)

 決勝トーナメント
    1回戦  理大附属0−B  丘 (長 野) ベスト16

【個 人】
70kg  大塚  1回戦敗退
70s超  大森  第2位


【全国中学校柔道大会】大森(70s超)が準優勝・団体もベスト16に進出
大会会場の入り口にて(左から西嶋、大塚、大森、近藤)
 
【全国中学校柔道大会】大森(70s超)が準優勝・団体もベスト16に進出
見事に準優勝を飾った大森実乗