学校法人 加計学園

Select Language 

加計学園について

加計 孝太郎
理事長・総長
加計 孝太郎

挨拶

学校法人加計学園は、現在、岡山理科大学、倉敷芸術科学大学、千葉科学大学、岡山理科大学附属高等学校、岡山理科大学附属中学校、岡山理科大学専門学校、玉野総合医療専門学校、御影インターナショナルこども園の3大学、1高等学校、1中学校、2専門学校、1こども園を設置しております。

いずれの学校におきましても、創立者 加計 勉の提唱する「ひとりひとりの若人が持つ能力を最大限に引き出し技術者として社会人として社会に貢献できる人材を養成する」ことを建学の理念とし、時代の流れを見据えながら、社会のニーズを先取りした特色ある教育研究事業を展開しております。

時代は21世紀となり、私たちを取り巻く社会は、より複雑なものになって来ております。これに伴い、学校教育も、社会に適応できる教育指導、カリキュラム編成をし、さらには教育環境をも考慮し、あらゆる面で改善を重ねていかなければならないのは当然の成り行きであり、常に努力を怠らないようにしております。

また、加計学園のみならず、学園グループ傘下の各法人が相互に協力、交流し合って学生・生徒の教育指導にあたるバックアップ体制は、他学園には類のないユニークな特色であると自負しております。本学園といたしましては、私学ならではの特色ある教育を十二分に活かし、真価を問うことが可能であると確信しております。